AIRHOLE -日焼け防止効果-

2020/05/25

デイリーマスクの開発で話題のAIRHOLEですが、今回は日焼け防止効果のお話です。

AIRHOLEはどのような気候状況でも最大のプロテクションを提供する事を前提としてデザインされている唯一のフェイスマスクです。


保温性や防水、透湿性に優れているのはもちろんですが、標準機能として全てのAIRHOLEフェイスマスクに施されているのが紫外線遮蔽加工。

春先からオフシーズンの釣り等の使用を想定してデザインされている、ライナップの中で最も薄手で軽量なDRYLITEシリーズでも、UPF50の紫外線遮蔽効果があります。

この「UPF50」にどの位の紫外線遮蔽効果があるかと言うと、実に98%の有害な紫外線を防ぎ。さらに、一般的な「日焼け防止加工」とは異なり、肌の奥まで届きシワやたるみの原因となるUVA(紫外線A波)と、日焼けやシミの原因となるUVB(紫外線B波)の両方から守ってくれます。

日本とは比べ物にならない程陽射しの強い欧米諸国でトップシェアを誇るAIRHOLEならではのハイスタンダードな標準機能です。バンダナでは防ぐ事ができない、目に見えない敵からもしっかりと保護してくれます。